イチロー先生が教えてくれた。成長が約束される目標設定方法

イチロー先生が教えてくれた。成長が約束される目標設定方法

今回は前回の
動画のアクセス数の増加に味をしめまして。



イチロー先生の
名言を紹介しながら自分の考えを
話していこうかと思います!!

この人(仰木監督)の
ために頑張ろうと思った

という名言について、
自分自身が考えることがあり。



記念すべき第一回目の名言として選定し、
これについて考えていきたいと思います。

自分のために頑張る事の方が
重要という考え方。

本当にそうなのでしょうか?



目標をたてるにも、
あなたは

  • どのくらい年収が欲しいですか?
  • どんな人と結婚したいですか?
  • どんな車?
  • どんな生活?



といったように、
自分のことをベースに考える質問で
自分自身の目標をたてさせようと世間はする。

しかし、
それで本当にあなたは目標を達成できましたか?

自分の目標のために
没頭できた経験があるか?

個人的ではありますが、
自分は「誰かのために」が
案外力になっている人間だと思います。


結局自分のためだけに、
何かをしようとすると
大きな飛躍や考え方が変わるような
大きな成長は見込めないと思います。



自分の目標とは
あくまで「自分ができそうなこと」から
逆算して考えることが多いからだと思います。

まとめ

ということで、
今回は

この人(仰木監督)の
ために頑張ろうと思った


という名言について話してみました。


もし、
自分の目標を作ってはみたけど
いまいち続かない。


面白味を感じない。
と思っていた方がいたら。



もしかしたら、
自分のための目標ばかり
追ってしまっているのかもしれませんね。

動画本編

イチロー先生カテゴリの最新記事