NewsPicksからみる、新聞業界の情勢

NewsPicksからみる、新聞業界の情勢



新聞はもまだ、捨てたもんじゃない!

信頼できるニュースメディアに対する需要

フェイクニュースが蔓延するソーシャルメディアに嫌気がさし、信頼できるニュースメディアの価値を見直す人が増えている。コロナ禍で、は一層高まっている。


NYTは若年層の需要を取り込むことに成功した

NYTのアプリ利用者で最大の年齢層は25〜34歳で
利用者の割合は半数。次いで18〜24歳、45歳以上、35〜44歳。



NYTの「画期的」取り組みとは?

The Dialyというポッドキャストのコンテンツ。
その日報じたニュースについて、考察したり、
関連情報を伝えたりしているそうで。

2019年9月時点での累計ダウンロード数が
10億回を超えたと発表している。←視聴回数じゃないのがすごい


米ミレニアル世代の間では、新聞は読まないが、
新聞社が配信するポッドキャストで「ニュースを聞いている」
人が非常に多いようだ。


本当に若い世代を狙うなら、
そして存続を願うなら聞くメディアへのシフトも
わるくはないのではないか?

てか、個人的にやってもよいかとも、
思った次第である。

個人的カテゴリの最新記事